フード&ドリンク

【UL行動食】登山におすすめの自作トレイルミックスレシピ公開

UL(ウルトラライト)なトレイルミックス

 

オモ太
・ULな行動食を探している
・トレイルミックスって何?
・どんな物を入れているの?

 

トレイルミックスは、手軽にカロリー摂取が可能なため、行動食に最適です。

そこで、ULにおすすめのトレイルミックスレシピを公開します!

 

この記事でわかること

  • トレイルミックスとは
  • 簡単トレイルミックスレシピ
  • さらに美味しくするプラスα

この記事では、ULにおすすめの「トレイルミックスレシピ&美味しさUPのプラスα」を公開しています。

 

✔️  UL(ウルトラライト)歴

カル吉@ul_compass

✅  UL登山歴5年目
  (ソロ×泊あり縦走)
✅  ベースウェイト3kg未満
  (現在のギアリスト
✅  ULギア投資額100万円超
  (個人輸入実績◎)

無限の好奇心でUL情報をシェアしてます。

軽量化の『スキルとノウハウ』で気軽に身軽に自由にハイクを楽しみましょう!

 

行動食と言えば、おにぎりやあんパンが鉄板ですよね。

最近では、エナジーバーやジェルを見かける場面も増えてきました。

 

トレイルミックスのメリットは、歩きながら好きな量を手軽に食べることができる点です!

今回は、コンビニ&スーパーで調達可能な食品で作るトレイスミックスレシピを紹介します。

 

カル吉
簡単でおいしいトレイルミックス

 

 

 

なぜ行動食が必要か?

UL登山に必要なカロリー

登山は荷物を背負い長時間歩くため、多くのカロリーを必要とするスポーツです。

カル吉の場合、1日に必要なカロリーは、なんと約5100kcalとなります。

 

計算内容

基礎代謝量 約1500kcal(参考:Ke!san 基礎代謝量

→ 30代男性・身長約170cm・体重約60kg

消費カロリー 約3600kcal(参考:Ke!san 山登りの消費カロリーの計算

→ 4.5〜9.1kgの荷物・480分(8時間)歩行・体重60kg

 

必要なエネルギーを3回の食事だけで補充するのは無理がありそうです。

そこで、歩行中も行動食で効率良くカロリーを摂取する必要があります!

 

 

トレイルミックスとは

トレイルミックスとは

トレイルミックスとは、エネルギー補給のために携行する行動食のことです。

一般的にカロリーや即効性を考え、炭水化物や脂質など数種類を組み合わせて作ります。

 

トレイルミックスにおすすめの食料

・高カロリー&持続性 → ナッツ

・高カロリー&即効性→ ドライフルーツ、チョコレート

・アクセント&味変→ サラミ、都昆布、干し梅

 

それでは、おいしくて超簡単なトレイルミックスのレシピを紹介します!

 

 

簡単トレイルミックスレシピ

基本は、「ミックスナッツ、柿の種、マーブルチョコ」の3種類を混ぜるだけです。

コンビニやスーパーで購入可能で、カロリーと味と食感のバランスに優れています。

 

ミックスナッツ【2150kcal /319g】

重量あたりのカロリーが高いナッツをメインとして使用しています。

食感や味が単調にならないように、「ミックス&食塩不使用」を選ぶのがおすすめです。

 

柿の種【99kcal /22g】

味のアクセント&軽やかな食感のために柿の種を採用しています。

ナッツをメインとする場合、ピーナッツなしを選ぶのもおすすめです。

 

マーブルチョコ【161kcal /32g】

高カロリー&単純なおいしさのためにチョコを採用しています。

表面がコーティングされたタイプが夏でも溶けにくくおすすめです。

 

 

さらにおいしくするプラスα

自分の好きな味を追加することによりオリジナリティを出すことが可能です。

選ぶ際の注意点はただ1つ、手がベタつかない食品を選ぶことです。

 

カルパス【16kcal /3.4g】

食べ応えと腹持ちが良く、しかもおいしいです。

脂質と塩分を補給できる点もうれしいですね。

 

おしゃぶり昆布【26kcal /10g】

疲れている時にうれしい酸味のある梅味です。

長期の登山の場合、カルシウムと食物繊維が補給できるのもポイントです。

 

ピュレグミ【192kcal /56g】

山で食後のフルーツを食べている感覚になります。

いろんな味のバリエーションがあるのでお好みを探してくださいね。

 

 

おすすめの容器

ペットボトルやナルゲンボトルに入れて食べている人をよく見かけます。

カル吉のおすすめは、軽量かつ中身に合わせてコンパクトにできる「ジップロック」です。

 

ジップロック  マチ付 イージージッパー

ジッパーでよりスムーズに補給が可能となります。

唯一のデメリットは、雨天時に中身がしけることです。

 

ジップロック  フリーザーバッグ

雨天時でも中身がしけりづらいのが、こちらの商品です。

サイズも豊富なので、入れる量に合わせて選べるのもポイントです。

 

 

余った時の保管方法

下山に余ったトレイルミックスをどうしていますか?

もちろんおやつのように食べてもいいですが、カル吉は保存して次の登山に使用します。

 

そんな時おすすめなのが、ジップロックに入れたまま冷凍庫に入れるです。

半年後でもナッツと柿ピーがサクサク食感で楽しめます。

 

 

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

トレイルミックスもULギア同様に十人十色の特色があります。

 

ベースの基本形さえ作ってしまえば、あとは少しだけ自分好みにアレンジするだけでOKです。

ぜひ、重さやカロリーを気にせずに1つは大好きな食べ物を入れてみてくださいね。

 

カル吉も食事については、まだまだ試行錯誤しながら勉強中です。

ULにおすすめの朝食・行動食・夕食
UL山ご飯&行動食で「食」を軽量化!コスパ◎・簡単調理・旨い

続きを見る

おすすめのトレイルミックスや行動食があればぜひ教えてくだい!

-フード&ドリンク