スタッフサック

【ULペグケース】allmansrightのHolster Stake Sackをレビュー

2024年3月11日

オールマンズライトのホルスターステークサック

 

オモ太
・ULなペグケースを探している
・ペグの出し入れがラクな方がいい
・中身が見える方が安心できる

 

せっかく軽量なペグを揃えたのに適当なペグケースに入れていませんか?

そこで、【実測5g】allmansright(オールマンズライト) Holster Stake Sack(ホルスターステークサック)をレビューします!

 

この記事でわかること

  • ULペグケースのスペック
  • ギアレビュー(実際の写真付き)
  • ギアハック&まとめ

この記事では、ホルスターステークサックの「全機能」や「使用感」を写真付きでレビューしています。

 

✔️  UL(ウルトラライト)歴

カル吉@ul_compass

✅  UL登山歴5年目
  (ソロ×泊あり縦走)
✅  ベースウェイト3kg未満
  (現在のギアリスト
✅  ULギア投資額100万円超
  (個人輸入実績◎)

無限の好奇心でUL情報をシェアしてます。

軽量化の『スキルとノウハウ』で気軽に身軽に自由にハイクを楽しみましょう!

 

ULハイカーならペグの1本まで軽量化しているのではないでしょうか?

せっかくならペグを収納するペグケースにもこだわりませんか?

 

このペグケースは、開口部が広く圧倒的にペグの出し入れが簡単です。

軽いけど小さいペグケースに慎重にペグを入れるストレスとはさよなら出来ます!

 

カル吉
出し入れが本当にラク

 

 

 

allmansright|Holster Stake Sack

allmansrightとは

オールマンズライトの公式サイト

出典:allmansright

オールマンズライトは、ハイテク素材を使用したULギアを製造・販売するアメリカのメーカーです。

特にもスタッフサック類は、軽量なのはもちろん使いやすさも抜群でおすすめです。

 

ギアスペック

オールマンズライトのホルスターステークサック

メーカー allmansright
アイテム Holster Stake Sack
重 さ 実測5g
サイズ Sサイズ
縦 23.5cm
長辺 25cm
開口部 12.7cm
底 3.7cm
カラー ホワイト
価 格 18ドル(購入時)

 

このギアの魅力

ULライフを快適にするポイント

  • たくさんのペグが入る
  • 中身が確認できる
  • ペグの出し入れがラク

開口部が大きく、圧倒的にペグの出し入れがラクなペグケースです。

 

 

使用インプレ

実際に手にとるように写真付きでレビューします。

 

耐久性&防水性に優れた生地

DCF(キューベンファイバー)を使用することで、濡れたペグや土のついたペグを収納しても周りのギアを汚しません。

オールマンズライトのホルスターステークサックとバックパック

 

縫い目はシーム加工

シーム加工は、防水性UPと縫い目にペグの先端が引っかかるのを防止しています。

シーム加工されたオールマンズライトのホルスターステークサック

 

たくさんのペグを収納可能

手持ちのペグ21本を収納してもまだ余裕があります。

ペグがたくさん入ったオールマンズライトのホルスターステークサック

 

長いペグも収納可能

長さ20cm以下のペグであれば収納可能です。

長いペグも入るオールマンズライトのホルスターステークサック

 

開口部が広い

開口部が広いため、1度にまとめてペグを出し入れすることができます。

口が広いオールマンズライトのホルスターステークサック

 

開け閉めがワンアクション

ドローコードをコードロックにより、簡単に開閉が可能です。

オールマンズライトのホルスターステークサックのコードロック

 

コードロックにより中身が出ない

コードがしっかりロックされるため、ペグが落ちる心配がありません。

ペグが落ちにくいオールマンズライトのホルスターステークサック

 

外から中身を確認可能

中身が透けて見える素材のため、開けずにペグの本数を確認可能です。

中身が見えるオールマンズライトのホルスターステークサック

 

 

○ここがおすすめ

「軽い」は当たり前だからあえて言いません。

 

メリット

・ペグがたくさん入る
・開口部が広く入れやすい
・開閉がラク

 

コードロックは、手袋をしたままでも簡単に開閉が可能です。

手袋着用でも開けやすいオールマンズライトのホルスターステークサック

 

 

△ここがざんねん

不便も楽しむ心が大切です。

 

デメリット

・カラーバリエーションが少ない
・軽すぎて風で飛ぶ
・本体が大きい

 

使用するペグのサイズによっては、オーバーサイズとなる可能性があります。

オールマンズライトのホルスターステークサックとULペグケース

 

 

3分ギアハック

大した工夫でない? だから真似できます。

 

幅が広く長さにも余裕があるため、トイレスコップも一緒に収納しています。

トイレスコップを入れたオールマンズライトのホルスターステークサック

 

 

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

ペグの出し入れはテントの設営時と撤収時の2回あります。

縦走やロングトレイルでは、2回×宿泊数とその回数は少なくありません。

 

このペグケースなら設営に必要なペグを1度にまとめて出し入れが可能でストレスフリーです。

歩き疲れてテントを設営する時、寝起きで目をこすりながら撤収するときにこそ本領を発揮します!

-スタッフサック