サコッシュ

LITE WAYのULファニーパック(FANNY PACK ULTRA)をレビュー

2024年3月1日

LITE WAYのPACK ULTRA

 

オモ太
・ファニーパックを探している
・軽量防水素材だとうれしい
・ポケットが少ないのは嫌

 

ファニーパックがあると行動食やスマホに即アクセス可能で便利ですよね。

そこで、【実測109g】LITEWAY(ライトウェイ) FANNY PACK ULTRA(ファニーパックウルトラ)をレビューします!

 

この記事でわかること

  • ULファニーパックのスペック
  • ギアレビュー(実際の写真付き)
  • ギアハック&まとめ

この記事では、FANNY PACK ULTRAの「全機能」や「使用感」を写真付きでレビューしています。

 

✔️  UL(ウルトラライト)歴

カル吉@ul_compass

✅  UL登山歴5年目
  (ソロ×泊あり縦走)
✅  ベースウェイト3kg未満
  (現在のギアリスト
✅  ULギア投資額100万円超
  (個人輸入実績◎)

無限の好奇心でUL情報をシェアしてます。

軽量化の『スキルとノウハウ』で気軽に身軽に自由にハイクを楽しみましょう!

 

みなさんはバックパックの他にサコッシュやファニーパックをお持ちですか?

これらの小物入れの最大のメリットは『歩きながら荷物にアクセス可能』な点です。

 

このファニーパックは、合計5つのポケットを備えているため、中身をきれいに整理可能です。

また、ファニーパックの方がサコッシュより揺れにくく、腰荷重になる点もポイントです。

 

カル吉
必要なギアにすぐにアクセス可能

 

 

 

LITE WAY|FANNY PACK ULTRA

LITE WAYとは

出典:PLUG FLUX

ライトウェイは、バックパックやシェルターを製作しているウクライナのメーカーです。

ハンドメイドで作られるギアは、シンプルながらも素材にこだわり機能的なものが多いです。

 

ギアスペック

メーカー LITE WAY
アイテム FANNY PACK ULTRA
重 さ 実測109g
サイズ 縦 15cm
横 24cm
厚 4.5cm
カラー ブラック、ホワイト
価 格 11,000円(購入時)

 

このギアの魅力

ULライフを快適にするポイント

  • 耐久性&防水性に優れた生地
  • 1.5Lを超える大容量で収納力抜群
  • 合計5つのポケットで整理が簡単

5つのポケットにより小物の整理が非常にしやすいファニーパックです。

 

 

使用インプレ

実際に手にとるように写真付きでレビューします。

 

軽量かつ耐久性に優れる素材

使用されているUltra200(旧仕様)は、DCF(キューベンファイバー)の3倍の強度と7倍の耐摩耗性を誇ります。

 

防水性に優れた構造

素材の防水性はもちろん、YKKのアクアガードジッパーを使用しているため突然の雨にも安心です。

 

必要十分な容量

手袋や行動食、ファーストエイド&エマージェンシーキットなどを入れても余裕があります。

 

5つのポケットで整理が簡単

メインポケット、サブポケット、内部メッシュポケット、内部サイドポケット×2により、小物が整理&探しやすいです。

 

メインポケット

メインポケット(上辺24cm・下辺19cm×縦15cm)は、600mlのペットボトルが2本入るほど大容量です。

 

サブポケット

サブポケット(横19cm×縦12cm)には、キーフックが付いているため、鍵や財布を収納するのに便利です。

 

内部メッシュポケット

内部メッシュポケット(横19cm×縦12cm)は、ジッパー付きで視認性にも優れるため、貴重品の収納に便利です。

 

内部サイドポケット

内部サイドポケット(横5cm×縦8cm)×2は、ヘッドライトやマルチツールなどの小物の収納に役立ちます。

 

脱着が容易なバックル

大きなバックルにより、片手での脱着も簡単にできます。

 

 

○ここがおすすめ

「軽い」は当たり前だからあえて言いません。

 

メリット

・耐久&防水性に優れた生地と構造
・5つのポケットで整理が簡単
・ジッパーが大きく開くので見やすい

 

メインポケットが大きく開くため、必要なものをすぐに見つけることが可能です。

 

 

△ここがざんねん

不便も楽しむ心が大切です。

 

デメリット

・カラーバリエーションが少ない
・チャックの開閉が必須
・カリカリのULではない

 

より軽いファニーパックはたくさんありますが、LITE WAYの最大の特徴は『ポケットの多さ』です。

 

 

3分ギアハック

大した工夫でない? だから真似できます。

 

キーフックのコードをチャックで噛んでしまった経験があるので、コードを手ぬぐいで挟んで収納しています。

 

 

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

DCFを使用したもっと軽いファニーパックがいくつかありますが、次の理由からLITE WAYを選びました。

他のファニーパックと違う点

・何も主張しないシンプルさ
・ULTRA素材の質感
・5つのポケットで整理が簡単

 

ULの新たなスタンダート素材「ULTRA200」を使用した後発のファニーパックだけに細部までよく考えられています。

ポケットの多さによる「収納力・視認性・取り出しやすさ」は、現行ファニーパックの中でNo. 1だと思います。

 

現在、「ULTRA200」の素材は「ULTRA200X」にアップデートされ、剛性と耐水性が向上しましたが、少し重量UPしています。

カル吉はが使用している旧モデル(現行モデルより少し軽い)は、廃盤のため見つけたら即購入をおすすめします!

-サコッシュ